cedricとお散歩

ちょっとお間抜けなセドと一緒の幸せ青空

06-28

2013

 一人で 出来るもんっ!




 耳血腫の治療に病院に行ってから、早1週間。
 今日も病院の日。

 お出掛けの仕度をする様子を横目に、 落ち着かないボク。

今日は病院だってぇ

 「出掛けますよ〜」の声が何時飛んでくるかと、そよそよの前で
  おどおどのボク・・・・・・です。 

スッキリ

 「今日は付き添いは要りません。お預かりします。」 と一人で出掛けていきました。
 大丈夫かなぁ ・・・・?
 その上 先週「お耳の事もありますから、当院でシャンプー致しましょう!」と言われ、
 チョット迷ったものの、何かあっても病院だもの、とお願いしてしまったので、
 治療とシャンプーと長時間の一人旅。まして慣れない場所へ・・・・・。

 セドのいない空間は、スッキリ。

やれやれ・・・・

 何事も無かった様で、夕方送られて帰って来ました。 「やれ やれ・・・」 
 「綺麗になったねっ」

お疲れぇ〜

 大分お疲れさんの様で、ご飯が終ったら、爆睡です。
 カボチャの蒸しケーキは 明日にしようね。



      **********・・・・・・・*************


 暗くなる前にちょっとだけお外でトイレを・・・・、と出掛けた帰り、
 前方より高級車が減速して止まった。 ハテッ、誰かな?と足を止めたら、
 するする下がるウインドウから顔を出したのは、先日の「ぷふっ」のご夫婦。

 「素敵ですねぇ。わんちゃんですよね?」
 運転席のご主人様「この間は失礼致しました。何分にも 初めて見るわんちゃんだったので・・・・」
 犬種を聞かれたので、長い名前を言いましたが、 2、3回復誦されたけど、
 果たして覚えて頂けたでしょうか・・・・?
 よく見れば なかなか素敵な老夫婦でしたぁ。いい人達で良かった!








スポンサーサイト