cedricとお散歩

ちょっとお間抜けなセドと一緒の幸せ青空

-----

--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05-30

2013

 ぷふっ・・・・!



 例年より早い梅雨入りの 関東甲信越地方の一角のセド地方。
 昨日は お空と相談しながらのお散歩でした。  

 セド用の お豆腐とパンを買いに出た午後、しっかり降られた私は
 夕方、「東京アメッシュ」で雲の位置を確認して、今だっ!というタイミングで、
 セドを外に連れ出しました。

ご飯無いの?

 前のめりになりながらの急ぎ足で歩く私の後ろを、ノタノタ付いて歩くセドを 励ましながら
 歩いていると、向こうから老夫婦が 空を見上げながらのお散歩らしく、擦れ違いました。
 正に擦れ違った瞬間、「ぷふっ!」と男性が吹き出し、「失礼よっ!聞こえたわよ・・・・」
 のご婦人の声。
 「えっ!私?」前のめりの歩く姿が 目を引いたのか?
 ところが「変った犬だな。見た事無い!!あんなの変だな・・・・・!」
 「老犬だなっ」っと切って捨てられてしまった。

 そうかなぁ・・・・・? そんなに変かなぁ・・・・・・。
 オールドが変なのか?はたまた セドのが変なのか・・・・・?
 家に帰って、つくづく セドに見入ってしまった私でした。

 シャンプー前で汚いけど、バッチイけど、可愛い、と 思うけどなぁ・・・・・・・





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。